指マークのマウスカーソルがキャプチャできない

仕事で、「エアロパス(=商品名)」⇒【検索!】みたいな画を作る機会があったんだけど、マウスが指になった画像を差し込むのに苦労したのでメモ書き。

検索ボックスのイメージ

ライフカードの「続きはwebで」CMとか、富士通FMVの「ウサタクの話(キャンペーン終了)」⇒【検索】とか、最近だと「きこりん品質」みたいな、サイト誘導広告がめっきり増殖中の今日この頃。

僕の元にもそんな仕事がやってきた。のだが、肝心の検索ボックスを作る段になって、クリックするときに現れる「指の形のマウスカーソル」が「PrintScreen」ボタンではキャプチャできないことに気付いて焦った。

指のアイコンを作る時間もなかったので、google画像検索の力を借りて、その場を切り抜けたんだけど、あとで調べたら解決方法が色々あるみたい。

以降、Windows XPの場合を例としてご紹介。

1)フリーソフト「マウスもキャプチャー」を使う。
※「マウスもキャプチャー」は公開が停止になったようです。(2011/01/26追記)
2)コントロールパネル > マウス > ポインタで表示されるアイコンをキャプチャする。
3)C:\WINDOWS\Cursorsに保存されているアイコンを使う。


まずは(1)の「マウスもキャプチャー」を使う方法。

このソフトを使ってキャプチャすれば、マウスカーソルまでキャプチャすることが可能になる。
軽量だし、常駐させるこもできるし、レジストリも汚さないしで非常に便利。
使用方法は、「マウスキャプチャ」を起動した状態で、通常通り「PrintScreenキー」でキャプチャするだけ。作者さま、すばらしいソフトをありがとうございます。


つづいて(2)のコントロールパネルからアイコンにアクセスする方法。

コントロールパネル内のマウスポインタ

どこかにマウスカーソルのアイコンが保存されてるとは思っていたが、コントロールパネルか...。
[ スタート > コントロールパネル > マウス > ポインタ ] にマウス用のアイコンがごそっと。そいつらをキャプチャしたものを下に貼り付けたので、単体でアイコンを使いたいときはこちらをご利用ください。

マウスポインタ画像


で、最後は(3)のWindowsフォルダ。

『.cur』っていう見慣れない拡張子でマウスカーソル用のアイコンが大量に。
[ C:\WINDOWS\Cursors ] フォルダに今すぐアクセス!

マウスカーソルが格納されているフォルダ

ちなみにMacだと、OS標準の「Grab(グラブ)」というキャプチャソフトの設定を変更すれば、マウスカーソルまでキャプチャ可能みたいです。

がんばれWindows...